スケジュールヘッダー

ハプコラ(仮)

第八回 電子たばこのお誘いです!! 

2014-12-05 19:26:05

~クールに燃やすぜスチームアクション! 電子たばこのお誘いです!! 

■あなたも私で、もくもくしてみましょうね?

 最近COLORSでは電子たばこの取扱いを始めました! 現在いけてる人はこれ、てな感じで色々なところで流行中なんですよ。おかげさまで好評みたいで、お店でも吸ってる人がちらほらいるみたい。
だけどいまいちなじみがなくてどうも…て感じの人もいるかもだから、説明しますね!

 電子たばこは割と最近の発明。現在の形式のものは10年くらい前に香港で開発されて始まったらしい。
仕組みとしては、フレーバーリキッドと呼ばれる液体を加熱により水蒸気化させてそれを吸う、というもの。
小型の気化器――vaporizerからvapeと呼ばれたりします。
とかいわれてもなんだかわからん…。割とシンプルな機構なんですけどね、なんというか電気ポットの口から煙が出るよね、あれを超コンパクトにした感じ、かな?(イメージね。理屈の説明としては結構違います) っても出てくる煙は全然熱くはないからそういう心配はまったくないよ。
 まあ色々な味の煙がもくもく出るアイテム、ってことなんだー。

 で。熱しているといっても燃やしているわけではないので、原理的にその過程で有害物質が出にくいし安全、というのがポイントのひとつ。
また、ニコチンを含まないのでたばこ的な中毒性がないところもいいね。ちなみにニコチン入りリキッドも世の中にはあるけど、国内では販売が禁止されているしもちろんCOLORSでも扱っていません。
だから間接喫煙による健康被害の心配もなさそう。本人以外にはほぼ無臭で迷惑になることもない。パートナーにも優しいというのは特にうれしいポイントだよね。

 少し前までは紙巻たばこっぽい外見の小型のものが主流だったんだけど、現在はサイズが大きくなって「たばことは違います」感が全面に出たものがメインになってる。別ものアピール。
目立つようになったしバッテリーの持ちもよくなりました、てかそっちが本来の目的だわね。でも機能の向上が外見の進化も促しているってことなんだからこれは。かっこいいってのはそういうことだし?

 使い方自体はとても簡単。
ボタンを押すと電源が入るから、吸い込めばいいだけだよ。
機種によっては安全装置がついてるから、その場合は説明書を見て解除してね。

 また、なんといっても楽しめるのはリキッドの入れ替えによって様々なフレーバーが味わえるところ。違う種類をまぜてみるのもいいかもだね。
入れ替え自体がめんどくさいって人は、パーツのみもあるので検討してみて。
系統ごとに分けて用意するとチェンジが速くて便利です。
組み合わせ次第で全体のデザインも変えられるから、そういう楽しみ方もできるね。

 ところでこの'vape'って言葉、最近発表されたばかりの2014年のオックスフォード辞典ワード大賞(The Oxford Dictionaries Word of the Year)に選ばれたんだ。
欧米主要メディアでの使用頻度がかつてないほど高くなったため、みたい。
イギリスで初の‘vape café’が登場したということもあるんだって。              
 ちなみに他にノミネートされていたのは、非接触式電子マネー決済システムに関連する'contactless'やスコットランドの独立を争った選挙'indyref'などの重要ワード。
カルチャー方面ではファレルの曲で有名になった'bae'(baby的なスラング)、今年のファッションのキーワードだった'normcore'(究極の普通スタイル)も制しての受賞だ。

 これって英語圏だと、どれだけ注目度高いかってことだよねー。
たとえ西洋かぶれでなくたって、遅れちゃだめなんだから!!


■お約束ですがお話のたね用途でもどうぞです!! て別にステマってわけでもないんですよ…!!

 普通のたばこでもそうなんだけど、ちょっとした会話の間を持たせるのに喫煙習慣てのは都合がいいよね。
突然訪れる沈黙は発生前にだいたいつぶせるし。
まして電子たばこならまだまだ物珍しいから、ここがコミュニケーションのきっかけにもなるかもしんない。
たばこだと好き嫌いがあるけど、煙で迷惑がかかるということもないからいやがられることもないかなと思う。
デザインから来るスタイリッシュな魅力もあるしね。

 もっとも、COLORS内では結構普及してるから、そこからいくとレアさよりも話題共有ということになる場合もあるのか。
ここはむしろ乗っておかないとね、といったところかな~。やっぱ、距離を縮める要素は少しでも増やしていきたいかも?
 
 なお、COLORSで取り扱っている本体は直輸入品なので安心です! にせものなどの心配はないから手にとってみてね。

 以上、ステルスはしてないけどステマっぽい何かでした。
 でも実は禁煙済みの筆者も常用してるのよ。

 ということで本当におすすめだから一度は試してみてみて!!

第八回・終わり

 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >  最後

スケジュールフッター
SHOPヘッダー
■COLORS BAR(カラーズバー)について
COLORS BAR(カラーズバー)のホームページにアクセスいただきありがとうございます。 COLORS BAR(カラーズバー)は、新宿歌舞伎町にある、ハプニングバー(ハプバー)です。
■料金について
COLORS BAR(カラーズバー)の料金は、新宿歌舞伎町に於いて、最低限の価格設定となっております。サービスタイム時間帯は更に格安にて「大人の空間」をご提供させていただきます。
■イベントについて
COLORS BAR(カラーズバー)では、毎日がイベントとなっております。より多くのお客様にハプニングバー(ハプバー)を楽しんでいただける企画を考えていますので、ぜひお楽しみください。 また、月に何回かの割引イベントもございます。常連のお客様はもちろん、初めてのお客様にリーズナブルな価格で新宿歌舞伎町の夜を楽しんでいただければと考えております。
■ブログについて
COLORS BAR(カラーズバー)スタッフによる、非日常を描いたブログになります。店内の雰囲気をより多くのお客様に知っていただけるよう日々更新してまいります。また、ブログでしかお伝えできないような内容や、割引情報など様々な企画を考えていますので、是非一読いただけると幸いです。
■BBSコミュニティについて
COLORS BAR(カラーズバー)ではBBSコミュニティご利用のお客様を対象にした、ポイントサービスを行っております。女性のお客様、男性のお客様それぞれのサービス内容となっておりますので、ぜひBBSをご活用ください。また、BBSコミュニティの中で、お客様同士のつながりを深めていただきたいとも考えております。
■お店の情報
COLORS BAR(カラーズバー)の店内案内、道案内を行っております。GOOGLEMAPをご利用いただきますと当店までの行き方もわかりますのでぜひご活用ください。また、店内は大人の落ち着いた空間を演出しております。店内の雰囲気は写真でご紹介させて頂いております。
当サイトにおける注意事項
当サイトにおける文章及び画像はCOLORS BAR(カラーズバー)に帰属します。無断にてダウンロード・使用を固く禁じます。
SHOPフッター