心と身体の解放特区!!
私の解呪はアナタ次第!!

深夜酒類提供届け出済み店です。
完全会員制、未成年の方は、
入店できません。


Menu

ブログ詳細

「いい女の練習帳」第一弾「男は袋とじに弱い」

2021-01-11

週末は女子が8割という比率の日がありました。
男よ!どうしたw

めちゃ盛り上がっておるやん!

女子はインターホンが鳴ると
「男!?」
と期待!
しかし、こんな時に限って「女祭り」

比率は上手くいかないものでありますよね~

男子の皆様、勿体ない事を~~w
この日ご来店頂いた男性の皆様は遊び過ぎて超いい意味で
クタクタww

逆パターンもありますもんね。
ご来店頂かないとわからないものです。


いろんな日があります!
まだ、遊びにいらしてない方は、一度体験してみるのもいいかもしれませんね♪


体調がイマイチな方はご自宅で休息を。

ママもうっかり暖房つけて寝てしまって喉がガラガラの時は無理しないようにしています(^^
無理は禁物。
休息も大事です(^^


衛生面については
★「モテたい!」第九弾~

こちらを是非ご一読をお願い致します。

「モテたい!」初心者男性用ブログは第39弾~まできました。
また続きは書いていきます♪


今回は女子向けに。
「いい女の練習帳」第一弾「男は袋とじに弱い」


ラインを見せて、肌を隠す。
男性がセクシーさを感じるのは、ラインを見せる服装です。

男性は想像力の動物です。
「この服を脱いだらどうなんだろう?」と、
勝手に盛り上がれます。

男性は袋とじに弱いのです。
女性はオマケの方が好きです。
袋とじはウケません。

ラインを見せる服装は、セクシーです。
モコモコの服を着ると、ラインが出なくなります。
ラインが出る服を来て、肌を隠しておくのがちょうど良かったりします。

「シンプル」は、何もしないことではありません。
洗練されていないと、シンプルにたどり着けません。

和服は露出がほとんどないのに、セクシーです。
和服を着た時の勝負は肩のラインです。

肩甲骨がかたくて肩が盛り上がっている人は、おしゃれではありません。
男性は、胸のラインではなく、肩のラインと背中のラインを見ています。

これが男性と女性の意識の違いです。
いい女は、ちゃんとラインを見せる服を着ています。

外国人は露出しているように見えますが、ちゃんとラインを見せています。

★体重より、骨格に気をつけてみよう

「いい女の練習帳」
続きは次回ブログにてーーーー


「せっかく遊びに来たのだから楽しんで頂きたい!」
この一心でブログを書いていることが分かって頂けたのなら嬉しい限り。

そしてこの法則はプライベートや仕事でも役立つ。


ハプニングバーよりコミュニケーションバー♪
さてコミュニケーションバーとは?非日常の刺激的な貴方の求めていることが現実化する店である。


2021年、混沌とした時代になりそうですが、
だからこそ息抜きと楽しい余暇は心のゆとりに繋がる。
時に我慢も大事である。

心が滅入ってしまったら。。。寝よう!心が回復する(^^


楽しい新宿歌舞伎町カラーズでの店内をお過ごしくださいね♪

皆様のご来店を心よりお待ちしております(^^

当店店主ママyuka